2019年04月19日

週刊へたスポ 4.20-21号

一カ月ぶりのご無沙汰です。
自称へたすぽ副編集長のしげったです。

4週間前のへたスポでツカチュウ編集長がイチローの奥さん、弓子夫人のことを少しだけ取り上げていました。
弓子夫人といえば、彼女がまだTBSのアナウンサーだった頃、彼女が司会を務める深夜番組に出演した私しげったはインタビューされちゃったことがあります。

イチローがまだ二軍でくすぶっていた頃かな。ふふふ、しげったと弓子夫人はイチローよりも先に会話を楽しんでいたのです。・・・えっ、どうでもいいって?

ですよね。


では、もうちょっと飲み屋の野球談議で使えそうな大リーグネタを今週もお伝えします。

今回は大リーグで実際にあった小ネタ特集です。

最初はコルクバット騒動です。
今から16年前の2003年6月の試合で当時のホームランバッター、サミー・ソーサ選手がバットにコルクを仕込んでいることが審判にばれて退場処分になりました。ソーサ選手は「間違えて練習用バットを使ってしまった」という言い訳をしましたが、大リーグ機構はソーサ選手所有のバット76本と野球殿堂博物館に寄贈された6本全てを調べて、その結果、意図的ではないとの判断を下し、6試合の出場停止で矛を収めました。

なんで練習用にコルクのバットを使ってたのか意味が分かりませんが、「疑わしきは被告人の利益に」ってことなんですかね。

しかしこの事件を遡ることおよそ30年前の1974年9月にも、スーパーボール6個を埋め込んでいたバットを使ったことがばれた選手がいました。でも「ファンからもらったバットだ」と言って許されたのです。その後も14年間大リーグでスター選手として活躍し生涯で390本のホームランを放っています。
ちなみにこの選手の名前は主にヤンキースで活躍したグレイグ・ネトルズといい、日本語のウィキペディアではこのスキャンダルは掲載されていません。大した問題じゃないということなんですかね。

ちょっとマジメなネタを紹介してしまいました。
もうちょっとくだけたネタにしましょうか。


次は1957年のオールスター戦です。
オールスターはファン投票で選手を選びますが、この年シンシナティ・レッズの球場近くの飲み屋が自分の店の来客に「レッズの選手に投票しなかったら酒は出さない」と言って、投票を無理強いし結果的に7名のレッズ選手がオールスターに選ばれたのです。
あれ?ちょっと昔に横浜でも似たようなことがあったような気がするな(笑)。
ともあれ、この騒動のせいで結果的に1970年までオールスタ戦のファン投票は中止になりました。
コルクバットより処分が厳正な気がしますね。


次はシカゴ・カブスの本拠地、リグレー・フィールドの外野フェンスのツタのお話。
少しでも大リーグ中継をご覧になったことがあれば、リグレー・フィールドの外野フェンスがツタに覆われているのはご存知かと思いますが、あれって結構深いんです、実は。壁面から30センチくらいの厚さでツタが茂っていて、ボールが茂みに隠れて出てこないということがよくあります。そうするとリグレー・フィールドの特別ルールでエンタイトルツーベースになります。河川敷の草野球か!って話ですが、そのままボールが行方不明になったりなんかして、別の試合中になくなってたボールが見つかって「どっちが正しいボールだ?」って外野手が混乱する、というへたっぴリーグの我々と同じようなことが起きるんですね。
また昔は、そうやってボールを見失うことを見越して外野手が試合中ずっとボールを隠し持ってたなんて話もあります。


それでは、「口説き文句はずっと胸の奥に隠したままですっかり腐っちまったぜ」と悲しい愚痴をこぼすツカチュウ編集長に代わって、今週の予定を・・・
============================================
◇4月20日(土)
■08:00〜10:00 桜川球場
[と]Caravelle Drunkers × イフイズエアーズ[へ]

■09:00〜11:00 台東区リバーサイド野球場A面【※金属スパイク禁止】
[ぴ]篠崎フォスフォラス × ★★ 募集中 ★★

■10:00〜12:00 多摩川ガス橋緑地2面
[る]Happy Hour × 神奈川ブルーガルズ[る]

■10:00〜12:00 桜川球場
[と]Caravelle Drunkers × イフイズエアーズ[へ]

■11:00〜13:00 三ツ池公園 軟式野球場
[と]横浜ブルージェイズ × ★★ 募集中 ★★

■12:00〜14:00 川崎市多摩スポーツセンター(川崎市多摩区)
[ぷ]BATBEERZ × SELENS[と]

■12:00〜14:00 多摩川緑地野球場4号面
[ぴ]レイダース × ZERO[へ]

■13:00〜15:00 こども自然公園
[り]Marcodryers × YOKOSHIMA TOKYO C@RP[り]

■13:00〜15:00 台東リバーサイドスポーツセンター野球場B面
[た]相模KD × シルフィード[り]

■14:00〜16:00 川崎市多摩スポーツセンター(川崎市多摩区)
[ぷ]BATBEERZ × SELENS[と]

■14:00〜16:00 六郷橋緑地1号面
[と]BlueWings × 湘南Black Sox[ぷ]

■14:00〜16:00 多摩川緑地野球場15号面
[と]Tokyo Niners × ロイヤルズ[ぷ]

■14:00〜16:00 大田区 ガス橋緑地 6号面
[ぴ]Junkees × Nonsmokers[へ]

■14:00〜16:00 六郷橋緑地2号面@
[つ]Spicula × BrainMagicians[ぴ]

■15:00〜17:00 上瀬谷球場B面
[ぷ]NJ × 横浜バスターズ[た]

■16:00〜18:00 川崎市多摩スポーツセンター(川崎市多摩区)
[ぷ]BATBEERZ × SELENS[と]

■16:00〜18:00 六郷橋緑地1号面
[と]BlueWings × 湘南Black Sox[ぷ]

■16:00〜18:00 六郷橋緑地4面
[へ]GAME SETS × ALCOLICO[と]

■16:00〜18:00 多摩川緑地野球場15号面
[と]Tokyo Niners × ロイヤルズ[ぷ]

■16:00〜18:00 ガス橋緑地3号面(東京都大田区)
[ぷ]ドラフトビアーズ × LOITERERS[べぇ]

■16:00〜18:00 六郷橋緑地2号面
[た]Fighting Spirits × BrainMagicians[ぴ]

■19:00〜21:00 【スパイク可】天王洲公園 野球場B面
[た]マジェスティーズ × ★★ 募集中 ★★


◇4月21日(日)
■09:00〜11:00 岡野公園野球場
[ぐ]スパローズ × ホッパーズ[ぴ]

■12:00〜14:00 夢の島野球場8面
[ん]広島東京カープ × CUBS[つ]

■14:30〜16:30 目黒砧C面
[さ]Attacks × アストロ球団[ん]

■15:00〜17:00 入船公園
[でえ]スーパースターズ × ドラフトビアーズ[ぷ]

■16:00〜18:00 大田区 ガス橋緑地 3号面
[さ]KISS × スワローズファン友の会[さ]

■16:30〜18:30 砧野球場C面
[ん]アストロ球団 × Tigres[り]

■19:00〜21:00 潮田公園
[さ]湘南シャークネッツ × スーパースターズ[でえ]



===============================================

それでは引き続きまして1987年のお話。

この年のミネソタ・ツインズは絶好調でエースのフランク・バイオーラ投手も17勝を挙げる大活躍でした。
さてこのバイオーラ投手、実はとてもゲン担ぎを大事にする選手で、自分が調子がいいのはあるファンが掲げてくれた横断幕のおかげだと思っていたのです。

日本でもゲン担ぎする選手はたくさんいますね。
登板の日の朝食は必ずカツどんとか、フェアグランドに入るときは必ず右足からとか、ベイスターズの大魔神・佐々木投手は自宅から球場に向かう高速道路(たぶん第三京浜)の料金所は必ずこのレーンと、決めていたと聞きます。

ただ、他の選手たちのゲン担ぎとは違うバイオーラ投手の特徴は、ファンに何かをしてもらうことで自分の勝利がもたらされるというところです。

さてツインズはそのゲン担ぎのおかげなのか、そのままレギュラー・シーズンをリーグ優勝、そしてチームはワールドシリーズに駒を進めることができました。
ところがリーグ優勝直後に、バイオーラ投手はショッキングなニュースを聞かされます。
なんと、横断幕を掲げてくれたファンはワールドシリーズのチケットを持っていなかったのです。
そのファンがいなければ横断幕が掲げられることもありません。それではワールドシリーズもピンチになります。

ということでバイオーラ投手はただちにホーム4試合分のチケットをこのファンにプレゼントし招待したのです。
その結果、横断幕はホームグランドに掲げられ、チームはワールドシリーズ制覇、バイオーラ投手もMVPを獲得したのです。

最後は比較的新しいネタを。
マイク・トラウト選手といえば今では大谷選手と同僚で、当代きってのスーパースターです。年俸も37億円とけた違い!
そんなトラウト選手も新人時代はあったわけで、どこの世界でも新人は先輩にいたずらされるものなんですね。

トラウト選手の場合は、試合前のミーティングで監督からの質問に答えられなかったという理由で、なんと試合中に、スコアボードに何度も自分の携帯電話の電話番号を晒されるといういたずらを受けたのです。
その試合の観客数がどれだけだったかは不明ですが、試合後トラウト選手が自分の携帯電話を確認すると、3000人を越える人たちからの着信履歴があったとか。(すぐに電話番号は変更したそうです。)


以上、大リーグならでは、っぽいネタをご紹介しました。

花粉症の季節も終わったみたいなので、いよいよ草野球が盛り上がってくる時期かな。(あっ、とっくに盛り上がってるって?)
私もそろそろ河川敷に出現できそうなので、見かけたら「あっ、レアキャラだ」とお声がけ下さいませ。

それでは皆様も、いつもの素晴らしい草野球ライフをお楽しみください。
ではまた!


●編集後記
こんにちは。ツカチュウ@編集長です。
さて今年はへたっぴリーグ20周年記念イヤーというのはご存知とは思いますが、20周年記念企画第1弾が決定しました。釣り好きな皆さまお待たせしました、HLB釣り部復活します!経験者も未経験者もお気軽にご参加ください。5月12日(日)金沢八景で船を借りてアジを釣りに行きますよ〜。帰港後は釣った魚でBBQという、鉄腕DASH気分を味わってください。詳しくはホームページをご覧ください。



★へたっぴリーグベースボール 公式サイト
 http://hetappi.net/

★Facebook
http://www.facebook.com/hetappibaseball



【著者略歴】
しげった
バイキンズ21代表にして、いつの間にかへたスポ副編集長に。
試合にはいつもキャサリンという、エロい愛人を連れてくる。


posted by 週刊へたスポ編集部 at 12:00| Comment(0) | へたスポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする