2019年09月19日

週刊へたスポ 9.21-23号

カラオケの十八番は梅沢富美男の「夢芝居」。
上司が歌えというから気合を入れて歌ったらなぜか大爆笑された、自称副編集長のしげったです。
笑うような歌じゃないはずなのに・・・。

それはともかく先日、野球ネタを探してネットサーフィンしていたら興味深い記事を見つけました。
それによるとプロ野球(大リーグだったかも)の主審は、際どいコースのストライク・ボール判定を10%以上の確率で間違っているのだそうです。記事の趣旨は、だからキャッチャーの捕球技術次第でボールはストライクになるし、逆も多いよということなのですが、プロでも10%以上間違えるというのは私には衝撃な話でした。

へたっぴリーグではオリジナルのストライクゾーンを規定していて、なおかつ迷ったら守備側有利の判定を原則としています。それはつまり「へたっぴな草野球はストライクがなかなか入らない、ザルな守備で試合がだらける、だから守備側有利な判定で試合を盛り上げる」ということです。

しかし問題もあります。
それは「審判もへたっぴだ!」ということです。
リーグに所属する皆さんは誰もがオトナの分別を持った方たちばかりですから、表立ってストライク、ボールの判定で揉めることはないでしょうが、対戦相手によっては「あのチームのストライク判定キビシイよね」と後味が悪くなることもちょいちょいあると聞きます。

そこでしげったから、そんなストレスを最小限に抑えるための提言をいくつかさせてください。

その1:プロの主審も際どいコースは10%以上の確率で間違えていることを思い出す
自分も相手も基本へたっぴです。野球の技術はもちろん、ストライク判定もへたっぴです。
際どいコースの判定が20%〜30%間違えていても、全く不思議じゃありません。
対戦相手の審判に対してはそんな寛大な心で応じてはいかがでしょう。

その2:攻撃側のチームこそが判定に疑義をもつ
へたっぴリーグは基本的に攻撃側審判で試合をしています。ですから、審判の判定が攻撃側有利だなと感じたら、攻撃側のチームがそれとなく審判に指摘してはいかがでしょう。
バッターボックスでストライクをボールと判定されたら、「今のはストライクだよ」と言ってもいいし、あるいはベンチに戻ってから「ストライク判定もう少し広く取ろうよ」とこっそり耳打ちしてもいいと思います。

その3:フォアボールやクロスプレーの判定で攻撃側は喜ばない
へたっぴリーグはフォアボールを狙って1点を積み重ねて勝利をもぎ取るリーグではありません。
またクロスプレーでの微妙な判定は守備側有利が原則です。
1点を争う好ゲームではもちろん、ひとつのフォアボールやクロスプレーが勝敗を決しますからついつい熱くなるのは当然なのですが、そんな時こそ守備側有利の原則を思い出して野球を楽しんで欲しいなと思います。

それでは、「オレの黒バットはどんなに広いストライクゾーンもホームランにするぜ!」と言って、相変わらず部下の女性たちをドン引きさせているツカチュウ編集長にかわって今週の予定をどうぞ。
==========================================
◇9月21日(土)
■08:00〜10:00 御幸公園
[へ]イフイズエアーズ × 新羽ダイヤモンドダスト[でえ]

■10:00〜12:00 御幸公園
[へ]イフイズエアーズ × ロイヤルズ[ぷ]

■11:00〜13:00 上瀬谷球場B面
[ぷ]NJ × ★★ 募集中 ★★

■12:00〜14:00 池上新田球場(川崎市川崎区)
[ぷ]BATBEERZ × ドラフトビアーズ[ぷ]

■13:00〜15:00 つつじヶ丘公園(埼玉県さいたま市北区吉野町2-213)
[つ]HOPE × シルフィード[り]

■13:00〜15:00 都田公園 運動広場(横浜市都筑区)
[つ]もみじレイモンド × 横浜バスターズ[た]

■13:00〜15:00 六郷橋緑地1号面
[と]BlueWings × ALCOLICO[と]

■13:00〜15:00 多摩川緑地10号面
[つ]BATMAN × GAME SETS[へ]

■13:00〜15:00 大田区多摩川緑地グランド4号面
[へ]TCS × 東京ゴジラーズ[ぴ]

■13:00〜15:00 舎人公園
[ぴ]Mustangs × ★★ 募集中 ★★

■13:00〜15:00 ガス橋緑地7号面
[た]Fighting Spirits × Tokyo Niners[と]

■14:00〜16:00 池上新田球場(川崎市川崎区)
[ぷ]BATBEERZ × ドラフトビアーズ[ぷ]

■15:00〜17:00 つつじヶ丘公園(埼玉県さいたま市北区吉野町2-213)
[つ]HOPE × ★★ 募集中 ★★

■15:00〜17:00 六郷橋緑地1号面
[と]BlueWings × ALCOLICO[と]

■15:00〜17:00 大田区多摩川緑地グランド4号面
[へ]TCS × 東京ゴジラーズ[ぴ]

■15:00〜17:00 岡村公園
[る]神奈川ブルーガルズ × ★★ 募集中 ★★

■16:00〜18:00 錦糸公園野球場A面
[ぴ]篠崎フォスフォラス × 六本木まねじめんつ[る]


◇9月22日(日)
■11:00〜13:00 都田公園(横浜市都筑区)
[ん]中山Dogs × 新羽ダイヤモンドダスト[でえ]

■12:30〜14:30 目黒区立砧球技場C面(多摩川河川敷の東名高速の下)
[ん]アストロ球団 × Tigres[り]

■14:00〜16:00 夢の島野球場7面
[ん]広島東京カープ × ★★ 募集中 ★★

■17:00〜19:00 平和島公園野球場【大田区】
[つ]SeaBreeze × ★★ 募集中 ★★


◇9月23日(月)
■09:00〜11:00 岸根公園
[でえ]スーパースターズ × 新羽ダイヤモンドダスト[でえ]

■11:00〜13:00 多摩川緑地4号面
[る]Monkey Birds × ★★ 募集中 ★★

■12:00〜14:00 富士見球場
[でえ]スーパースターズ × 横浜バスターズ[た]

■14:00〜16:00 富士見球場
[でえ]スーパースターズ × 横須賀ロキソンズ[べぇ]

[5] 15:00〜17:00 多摩川ガス橋緑地野球場
[さ]スワローズファン友の会 × ★★ 募集中 ★★

==========================================
さてさて、まだまだ続けます。野球はじめて物語第5弾。

前回までに『宴』、じゃなくてボストンレッドストッキングスというプロ野球チームが発足したことをお話ししました。(宴はへたっぴリーグ初期の400戦無敗の伝説的チームのことでした)

そしていくつかのプロ球団が集まってリーグを作ります。それを何度か繰り返した末に誕生するのがナショナル・リーグです。1876年のことでした。ロサンゼルス・ドジャースとかアトランタ・ブレーブスが所属しているリーグですね。それまでに何度かプロ野球リーグは作られては解散してを繰り返していたのですが、なぜ新しく誕生したナショナル・リーグは100年以上も続くリーグになれたのか。

ひとつは入場料を倍額にしたこと。それまでのリーグでは今の価値でおよそ600円程度だった入場料を、新しいリーグは1200円程度に設定しました。ふたつめは口汚い野次を禁止したことです。
3つめは日曜日の試合を禁止したこと。これはキリスト教的な考えにのっとったことなのでしょうか。

そして4つめは、試合中の飲酒を禁止したことでした。飲酒は観客に対してだけではなく、選手に対しても禁止されました。

この当時、もうひとつのプロリーグがありましたが、こちらは「庶民派リーグ」を謳って、入場料は600円、飲酒OKというルールでした。

お酒飲みながら野球をやるプロ選手って、今の常識だとなかなか考えられませんね。

さてさて8つの球団と共に華々しく誕生したナショナル・リーグですが、その船出は最初から多くの苦難に見舞われました。8つの球団はアメリカを縦横に4分割したうちの右上(北東部)にしかありませんでしたが(つまり西海岸や南部にはありませんでした)、それでも遠征旅費の負担は大きく、初年度で2球団が撤退しました。またチケットが思うように売れない、リーグの規約を破って日曜日に試合をする、球場で酒を販売する、など、なかなか商売になりません。

そうなると球団は財政がひっ迫するから、選手への給料の遅配や勝手に給料を下げることが頻発します。それで選手は自分の生活を守るために、マフィアから裏金をもらって八百長に加担する。
悪循環です。

なんだか暗澹たる気分になってきました。
100年以上続くリーグとは思えなくなってきました。

それではこの続きはまた次回に。


では今週末もすばらしい野球をご無事にお楽しみください。
ではまた!


●編集後記
こんにちは。ツカチュウ@編集長です。
プロ野球はセ・パ共に佳境に入ってまいりました。セ・リーグ首位巨人はM4、パ・リーグ首位西武はM5と優勝目前ながら、それぞれ2位DeNA、ソフトバンクはぴったりと背後に迫っています。巨人は今週末DeNAと2連戦なので連勝すると優勝が決定します。しかし昨夜の7点差をひっくり返した奇跡の勢いでDeNAが連勝した方が、面白くなりますよねー、みなさん!(※個人の見解です)


★へたっぴリーグベースボール 公式サイト
 http://hetappi.net/

★Facebook
http://www.facebook.com/hetappibaseball


【著者略歴】
しげった
バイキンズ21代表にして、いつの間にかへたスポ副編集長に。
試合にはいつもキャサリンという、エロい愛人を連れてくる。

posted by 週刊へたスポ編集部 at 12:00| Comment(0) | へたスポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]